住宅リフォームの業者・職人を探すならええ職人ドットコムの検索・紹介システム。職人をご紹介します。
  • 会社概要
  • リフォーム職人・リンク集
  • プライバシーポリシー
  • 住宅リフォーム職人のログイン画面
お問合せは0120-292-801
スマホメニュー
フリーダイヤル 0210-292-801
余白
  1. HOME
  2.  > 住所から探す
  3.  > 大阪府周辺の職人紹介
  4.  > 工事から探す
  5.  > サイディング屋さんの職人紹介
  6.  > 有光顕法のプロフィール
  7.  > 兵庫県西宮市  【新築】サイディング工事

兵庫県西宮市  【新築】サイディング工事

  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
区切り帯
プロフィール
施工例
お客様の声
職人を指名
サイディング屋  有光顕法の施工例
  • 新築の外壁を全面サイディングで埋め尽くす。


  • 施工例写真1
    兵庫県西宮市にある新築物件で行われたサイディング工事。
    木造3階建ての建物を守る為の外装材として、
    現代の住宅にはよく眼にするサイディングが
    使用されることになりました。

    右写真は、作業開始当日のものです。
    まずは下地となる木部へ“透湿防水シート”を
    家の外装へと打ち付けていきます。
    この透湿防水シートは
    水は通しませんが湿気は通すので、
    壁内の結露を防ぐ効果があります。
    兵庫県西宮市にある新築物件で行われたサイディング工事。
    木造3階建ての建物を守る為の外装材として、
    現代の住宅にはよく眼にするサイディングが
    使用されることになりました。

    右写真は、作業開始当日のものです。
    まずは下地となる木部へ“透湿防水シート”を
    家の外装へと打ち付けていきます。
    この透湿防水シートは
    水は通しませんが湿気は通すので、
    壁内の結露を防ぐ効果があります。

  • 施工例写真2
    ― 後日、シートを張り終えた上に、
    サイディングを打ち付ける為の
    下地材を打ち付けていきます。

    設置場所のズレがあると
    余分な手間や時間が掛かってしまう為、
    有光さんは下地材を打ち付ける部分に合わせ
    その都度計測したりまたは墨を打つなどして
    綺麗な仕上がりには欠かせない下地を
    形成されていきます。
    ― 後日、シートを張り終えた上に、
    サイディングを打ち付ける為の
    下地材を打ち付けていきます。

    設置場所のズレがあると
    余分な手間や時間が掛かってしまう為、
    有光さんは下地材を打ち付ける部分に合わせ
    その都度計測したりまたは墨を打つなどして
    綺麗な仕上がりには欠かせない下地を
    形成されていきます。

  • 施工例写真3
    部材の長さもその都度計測されてはいますが、
    ほぼ全ての部材間には右写真のようにして
    隙間を作りながら打ち付けられていきます。

    これはサイディングと下地の間に
    “空気の逃げ場”を作ることも目的で、
    サイディングを止めるだけではなく
    結露防止にも配慮された施工方法なのです。
    部材の長さもその都度計測されてはいますが、
    ほぼ全ての部材間には右写真のようにして
    隙間を作りながら打ち付けられていきます。

    これはサイディングと下地の間に
    “空気の逃げ場”を作ることも目的で、
    サイディングを止めるだけではなく
    結露防止にも配慮された施工方法なのです。

  • 施工例写真4
    ― 後日、サイディング工事完了の写真です。

    今回使われた材料は、専門的には“サントウ板”と呼ばれ
    大きさが3030×910もあるサイディングを使用。
    単体でもかなりの重さがあるので、
    ずっしりとした外壁に仕上がっています。

    今回下地をメインとしてご紹介したのも、
    少し古い住宅や突貫工事で建てられた物件などでは
    サイディングと下地の隙間へ
    十分な結露対策が施されていない為に、
    外部からは見えませんが
    壁内での腐食が進行している可能性もあるからです。

    ― サイディングによるリフォームを検討中…
    またはエネルギッシュな若手の職人さんを
    お探しの業者の方には、
    ぜひとも有光さんへご相談(お問い合わせ)を
    オススメいたします!



    取材撮影;内海
    ― 後日、サイディング工事完了の写真です。

    今回使われた材料は、専門的には“サントウ板”と呼ばれ
    大きさが3030×910もあるサイディングを使用。
    単体でもかなりの重さがあるので、
    ずっしりとした外壁に仕上がっています。

    今回下地をメインとしてご紹介したのも、
    少し古い住宅や突貫工事で建てられた物件などでは
    サイディングと下地の隙間へ
    十分な結露対策が施されていない為に、
    外部からは見えませんが
    壁内での腐食が進行している可能性もあるからです。

    ― サイディングによるリフォームを検討中…
    またはエネルギッシュな若手の職人さんを
    お探しの業者の方には、
    ぜひとも有光さんへご相談(お問い合わせ)を
    オススメいたします!



    取材撮影;内海


この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック

サイディング屋  有光顕法の施工例
区切り帯
  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
→前の画面に戻る

この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック

  1. HOME
  2.  > 住所から探す
  3.  > 大阪府周辺の職人紹介
  4.  > 工事から探す
  5.  > サイディング屋さんの職人紹介
  6.  > 有光顕法のプロフィール
  7.  > 兵庫県西宮市  【新築】サイディング工事

お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
このページのトップに戻る
このページのトップに戻る

LINE @ee-shokunin 新着施工例配信中!