住宅リフォームの業者・職人を探すならええ職人ドットコムの検索・紹介システム。職人をご紹介します。
  • 会社概要
  • リフォーム職人・リンク集
  • プライバシーポリシー
  • 住宅リフォーム職人のログイン画面
お問合せは0120-292-801
スマホメニュー
フリーダイヤル 0120-292-801
余白
  1. HOME
  2.  > 住所から探す
  3.  > 滋賀県周辺の職人紹介
  4.  > 工事から探す
  5.  > 軽天・軽鉄屋さんの職人紹介
  6.  > 野村武司のプロフィール
  7.  > 滋賀県野洲市  テナントフロアの間仕切り工事②

滋賀県野洲市  テナントフロアの間仕切り工事②

  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
  • お客様の声
区切り帯
プロフィール
施工例
お客様の声
職人を指名
軽天・軽鉄屋  野村武司の施工例
  • 職人技が光る軽鉄・間仕切り工事!


  • 施工例写真1
    先程御紹介したVカットされた下地ボードの繋ぎ合わせです。
    写真左の下地ボードは白い石膏部分が露出していませんが、右側の上下2枚の下地ボードはVカットされた部分の石膏が露出しています。

    下地ボードは工場出荷時に長辺だけ予めVカット加工されているので、野村さんは全ての繋ぎ目でVカットをしなくても良いように、下地ボードの組み合わせを考えながら作業を進めて行かれます。

    常に工期との闘いでもあるので余計なタイムロスを減らすのも「プロの技」と言えるのではないでしょうか?


    写真下はまだ下地ボードが貼られる前の、ドア扉部分の軽鉄です。
    緑の円内に短く切断された軽鉄があります。

    軽鉄下地工法は軽鉄骨組みと下地ボードとが、スクリュービスで固定されて初めて剛性・強度が生まれます。

    要するに、下地ボードの間に軽鉄を余分に加えスクリュービスで固定すれば、強度・剛性が規定以上に増す!と言うことです。

    なのでドア扉の開け閉め動作による、軽鉄・下地ボードの「歪み・たわみ」等の発生が予測出来る部分に処置をされたのだそうです。

    規格では無くても良い事だそうですが「御依頼主さまの事を考える」「建物の構造を考える」結果、「必要な手間を加える作業」と当たり前のように捉えておられるのが、野村さんの「職人の技」なのだと感じました。

     
    先程御紹介したVカットされた下地ボードの繋ぎ合わせです。
    写真左の下地ボードは白い石膏部分が露出していませんが、右側の上下2枚の下地ボードはVカットされた部分の石膏が露出しています。

    下地ボードは工場出荷時に長辺だけ予めVカット加工されているので、野村さんは全ての繋ぎ目でVカットをしなくても良いように、下地ボードの組み合わせを考えながら作業を進めて行かれます。

    常に工期との闘いでもあるので余計なタイムロスを減らすのも「プロの技」と言えるのではないでしょうか?


    写真下はまだ下地ボードが貼られる前の、ドア扉部分の軽鉄です。
    緑の円内に短く切断された軽鉄があります。

    軽鉄下地工法は軽鉄骨組みと下地ボードとが、スクリュービスで固定されて初めて剛性・強度が生まれます。

    要するに、下地ボードの間に軽鉄を余分に加えスクリュービスで固定すれば、強度・剛性が規定以上に増す!と言うことです。

    なのでドア扉の開け閉め動作による、軽鉄・下地ボードの「歪み・たわみ」等の発生が予測出来る部分に処置をされたのだそうです。

    規格では無くても良い事だそうですが「御依頼主さまの事を考える」「建物の構造を考える」結果、「必要な手間を加える作業」と当たり前のように捉えておられるのが、野村さんの「職人の技」なのだと感じました。

     

  • 施工例写真2
    カットと面取りを終えた下地ボードが、軽鉄の骨組みに一枚一枚貼り付けられて行きます。

    丁寧に位置合わせがなされズレや浮きが無いかを確認した後、軽鉄下地材用のスクリュービスが専用の工具で締め付けられました。

    この部屋の場合は写真左方向から基準に貼られていて、各繋ぎ目に大きなズレがなく美しい仕上がりです。

    カットと面取りを終えた下地ボードが、軽鉄の骨組みに一枚一枚貼り付けられて行きます。

    丁寧に位置合わせがなされズレや浮きが無いかを確認した後、軽鉄下地材用のスクリュービスが専用の工具で締め付けられました。

    この部屋の場合は写真左方向から基準に貼られていて、各繋ぎ目に大きなズレがなく美しい仕上がりです。


  • 施工例写真3
    本日、滋賀県野洲市の軽鉄・間仕切り工事を全て終えられた野村さん。

    細かな配慮が行き届いた壁下地に囲まれた部屋を見ていると、この後にクロスで覆ってしまうのが勿体無いと思わせられました。

    この部屋が事務所として機能する頃には軽鉄下地の存在は意識される事がなくなるでしょうが、その事が野村さんの下地材施工技術の高さの証明でもあるのだと思います。

    今日はお忙しくされる中、作業を止めてお話しをしてくださったり、まる一日の取材をさせて戴き有難うございました。
    本日、滋賀県野洲市の軽鉄・間仕切り工事を全て終えられた野村さん。

    細かな配慮が行き届いた壁下地に囲まれた部屋を見ていると、この後にクロスで覆ってしまうのが勿体無いと思わせられました。

    この部屋が事務所として機能する頃には軽鉄下地の存在は意識される事がなくなるでしょうが、その事が野村さんの下地材施工技術の高さの証明でもあるのだと思います。

    今日はお忙しくされる中、作業を止めてお話しをしてくださったり、まる一日の取材をさせて戴き有難うございました。

  • 施工例写真4
    付け加えになりますが、今回のフロア間仕切り工事ではアルミサッシ窓の設置は予定に無かったそうです。

    が、御依頼主様の御要望で途中から加わったそうです(しかも御依頼主様が以前の事務所で使用していた外壁用のアルミサッシ窓のリサイクルです!)

    室内用ではないのに、野村さんの加工と施工技術により違和感なく取り付け施工がなされていました。

    このような柔軟な対応をしてくださるのも依頼する側としては嬉しいですことですよね。

    野村さんが手がける【軽量鋼製下地・内装工事】は欧米ではスチールハウスと呼ばれ広く一般的に使われる軽鉄下地内装です。
    日本国内でもかなり普及し、商業用建築は殆ど全て!一般住宅も新築はもとよりリフォームにも柔軟に対応して使われています。

    その軽鉄に23年携わる野村さんの技術は、これまで手掛けてきた工事で証明され実績となっています。

    一般の住居のリフォーム等でも、事の大小に関わらず内装でお困りの事があれば「野村内装」の野村さんを頼られてみては如何でしょうか。

    取材撮影;末光誠



    付け加えになりますが、今回のフロア間仕切り工事ではアルミサッシ窓の設置は予定に無かったそうです。

    が、御依頼主様の御要望で途中から加わったそうです(しかも御依頼主様が以前の事務所で使用していた外壁用のアルミサッシ窓のリサイクルです!)

    室内用ではないのに、野村さんの加工と施工技術により違和感なく取り付け施工がなされていました。

    このような柔軟な対応をしてくださるのも依頼する側としては嬉しいですことですよね。

    野村さんが手がける【軽量鋼製下地・内装工事】は欧米ではスチールハウスと呼ばれ広く一般的に使われる軽鉄下地内装です。
    日本国内でもかなり普及し、商業用建築は殆ど全て!一般住宅も新築はもとよりリフォームにも柔軟に対応して使われています。

    その軽鉄に23年携わる野村さんの技術は、これまで手掛けてきた工事で証明され実績となっています。

    一般の住居のリフォーム等でも、事の大小に関わらず内装でお困りの事があれば「野村内装」の野村さんを頼られてみては如何でしょうか。

    取材撮影;末光誠





この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック

軽天・軽鉄屋  野村武司の施工例
区切り帯
  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
  • お客様の声
→前の画面に戻る

この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック

  1. HOME
  2.  > 住所から探す
  3.  > 滋賀県周辺の職人紹介
  4.  > 工事から探す
  5.  > 軽天・軽鉄屋さんの職人紹介
  6.  > 野村武司のプロフィール
  7.  > 滋賀県野洲市  テナントフロアの間仕切り工事②

お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
このページのトップに戻る
このページのトップに戻る

LINE @ee-shokunin 新着施工例配信中!