住宅リフォームの業者・職人を探すならええ職人ドットコムの検索・紹介システム。職人をご紹介します。
  • 会社概要
  • リフォーム職人・リンク集
  • プライバシーポリシー
  • 住宅リフォーム職人のログイン画面
お問合せは0120-292-801
スマホメニュー
フリーダイヤル 0120-292-801
余白
  1. HOME
  2.  > 住所から探す
  3.  > 青森県周辺の職人紹介
  4.  > 工事から探す
  5.  > 屋根・板金屋さんの職人紹介
  6.  > 附田幸男のプロフィール
  7.  > 青森県六ケ所村  下屋根の補強と葺き替え

青森県六ケ所村  下屋根の補強と葺き替え

  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
区切り帯
プロフィール
施工例
評判
職人を指名
屋根・板金屋  附田幸男の施工例
  • 屋根“音鳴り”を防止する独自の施工技術あり!


  • 施工例写真1
    青森県は六ヶ所村小泉邸です。
    築35年の屋根葺き替え工事の状況です。
    これは、瓦棒葺き屋根で、
    当時比較的流行っていたビニールトタンと言う素材が
    使われています。、
    鋼板にビニールが張り付けてある画期的な物でした。
    メーカーの売り文句に、
    ペンキを塗らなくてもいいトタンなんて
    言っていたそうですが、
    そんな事は無く見事に表面が剥がれ落ちています。
    一度もメンテナンスはしていなかった為、
    錆がかなり進行していて軒先部分は穴だらけでした。
    青森県は六ヶ所村小泉邸です。
    築35年の屋根葺き替え工事の状況です。
    これは、瓦棒葺き屋根で、
    当時比較的流行っていたビニールトタンと言う素材が
    使われています。、
    鋼板にビニールが張り付けてある画期的な物でした。
    メーカーの売り文句に、
    ペンキを塗らなくてもいいトタンなんて
    言っていたそうですが、
    そんな事は無く見事に表面が剥がれ落ちています。
    一度もメンテナンスはしていなかった為、
    錆がかなり進行していて軒先部分は穴だらけでした。

  • 施工例写真2
    屋根とバラ板を撤去してみたら
    多少ですが、雨漏りの形跡が見られます。
    小泉さんが「2階から落ちる雪の量が多くて
    屋根が壊れないか心配」
    と言っていたので
    2階から落ちる雪の重みに耐える様に、
    タルキとタルキの間にもう一本補強しています。
    タルキ間は1尺2寸間で、(364mm)ですが、
    1本増やしたら(182mm)ピッチのタルキ間になりました。
    かなりの強度が増したと思います。
    これで大雪にも耐える事が出来ます。
    屋根とバラ板を撤去してみたら
    多少ですが、雨漏りの形跡が見られます。
    小泉さんが「2階から落ちる雪の量が多くて
    屋根が壊れないか心配」
    と言っていたので
    2階から落ちる雪の重みに耐える様に、
    タルキとタルキの間にもう一本補強しています。
    タルキ間は1尺2寸間で、(364mm)ですが、
    1本増やしたら(182mm)ピッチのタルキ間になりました。
    かなりの強度が増したと思います。
    これで大雪にも耐える事が出来ます。

  • 施工例写真3
    軒先部分の唐草、こちらでは、友唐草または
    捨て唐草などと言います。
    この部分が一番 【重要ポイント】です。
    先端部分に防水テープを施工します。
    これで、雨漏りやスガ漏りを止めます。
    この防水テープを施工せず屋根を葺いてしまうと
    友唐草と屋根の接地部分雨水が入り
    いつでも濡れている状況になります。
    それが錆を生む原因です。
    ですから、屋根の寿命を延ばすために
    雨の侵入をここで
    シャットアウトしなければなりません。


    軒先部分の唐草、こちらでは、友唐草または
    捨て唐草などと言います。
    この部分が一番 【重要ポイント】です。
    先端部分に防水テープを施工します。
    これで、雨漏りやスガ漏りを止めます。
    この防水テープを施工せず屋根を葺いてしまうと
    友唐草と屋根の接地部分雨水が入り
    いつでも濡れている状況になります。
    それが錆を生む原因です。
    ですから、屋根の寿命を延ばすために
    雨の侵入をここで
    シャットアウトしなければなりません。



  • 施工例写真4
    この防水テープは通常の倍の厚みが有るので
    防水性が大変高いです。
    以前使っていた商品は、年数がたつと
    防水性が悪くなり
    雨漏りの原因になった事が有ったので
    何か良い商品はないかなと思って
    新潟は三条の金物屋さんに頼んで探してもらい
    見つけた商品です。
    良い物は、嘘をつきません。
    この防水テープは通常の倍の厚みが有るので
    防水性が大変高いです。
    以前使っていた商品は、年数がたつと
    防水性が悪くなり
    雨漏りの原因になった事が有ったので
    何か良い商品はないかなと思って
    新潟は三条の金物屋さんに頼んで探してもらい
    見つけた商品です。
    良い物は、嘘をつきません。

  • 施工例写真5
    屋根勾配が2寸勾配だったので屋根材は
    立平葺の表面の塗装がつるつるしている
    つやありブラックにしました。
    以前よりは雪の滑りが良くなると思います。
    下地材のルーフィング(23k)ですが、
    当社では、雨漏りを止める物とは考えておりません。
    ルーフィングは、結露防止のために施工しています。
    なぜなら、雨が屋根からルーフィングに到達したら
    完全に《アウト》です。
    いつかは雨漏りします。
    それを防ぐためにも防水テープは必要なのです。
    屋根勾配が2寸勾配だったので屋根材は
    立平葺の表面の塗装がつるつるしている
    つやありブラックにしました。
    以前よりは雪の滑りが良くなると思います。
    下地材のルーフィング(23k)ですが、
    当社では、雨漏りを止める物とは考えておりません。
    ルーフィングは、結露防止のために施工しています。
    なぜなら、雨が屋根からルーフィングに到達したら
    完全に《アウト》です。
    いつかは雨漏りします。
    それを防ぐためにも防水テープは必要なのです。

  • 施工例写真6
    この部材は吊子と呼ばれるものです。
    この吊子に屋根材が飛ばないようスクリュウー釘を
    打ちつけていきますが、
    この時も、吊子と屋根材の接地面に
    コーキング処理をします。
    ここから雨が入ってくることもあるからです。
    青森県の厳しい気候条件では何が起きるかわかりません。
    軒先が10センチ以上も凍り溶けた雪で
    屋根がプール状態になることもあります。
    ですから、念には念を入れて施工しています。
    この部材は吊子と呼ばれるものです。
    この吊子に屋根材が飛ばないようスクリュウー釘を
    打ちつけていきますが、
    この時も、吊子と屋根材の接地面に
    コーキング処理をします。
    ここから雨が入ってくることもあるからです。
    青森県の厳しい気候条件では何が起きるかわかりません。
    軒先が10センチ以上も凍り溶けた雪で
    屋根がプール状態になることもあります。
    ですから、念には念を入れて施工しています。

  • 施工例写真7
    ハゼ部分にはコーキングをしてから
    葺いていきます。
    この時、屋根材の裏面にちょっとした
    裏技を仕込みます。
    この処理をすると風の強い日に起きる
    屋根の“音鳴り”が起きません。
    屋根の音鳴りをそのままにしておくと
    いずれ吊子が切れて屋根が風で
    飛ばされる事もあります。
    そんな事にならないように
    どんな屋根でも裏技を施工しています。

    ハゼ部分にはコーキングをしてから
    葺いていきます。
    この時、屋根材の裏面にちょっとした
    裏技を仕込みます。
    この処理をすると風の強い日に起きる
    屋根の“音鳴り”が起きません。
    屋根の音鳴りをそのままにしておくと
    いずれ吊子が切れて屋根が風で
    飛ばされる事もあります。
    そんな事にならないように
    どんな屋根でも裏技を施工しています。


  • 施工例写真8
    棟に笠木を取り付けました。
    通常はハゼをかませて施工しますが、
    今回は「笠木を取り付けてほしい」
    との要望がございましたので
    施工いたしました。
    まずは、お客様が納得していただいたうえで
    施工に取り掛かりますが、
    途中での変更などにも対応いたします。
    とにかく最後には、附田板金に
    頼んで良かったと思っていただけるような
    仕事をしたいと思っています。
    棟に笠木を取り付けました。
    通常はハゼをかませて施工しますが、
    今回は「笠木を取り付けてほしい」
    との要望がございましたので
    施工いたしました。
    まずは、お客様が納得していただいたうえで
    施工に取り掛かりますが、
    途中での変更などにも対応いたします。
    とにかく最後には、附田板金に
    頼んで良かったと思っていただけるような
    仕事をしたいと思っています。

  • 施工例写真9
    屋根葺き替え工事完了です。
    ですが、
    まだ壁の取り合い部分きちんと処理出来ていません。
    と言うのも、壁を施主さんが自分で張りたいと
    言っておられたのでこの様な処理をしました。
    結構素人さんでも手の器用な人はたくさんいます。
    ただ間違った施工をして雨漏りを起こしてしまっては
    何にもなりません。
    ですから外壁をこのまま残して貼る
    カバー工法をお勧めしました。
    この工法だと雨漏りの心配もごみ処理問題も
    心配有りません。
    あとは安全第一に良い施工が出来ることを祈っています。
    仕上がりが楽しみです。
    屋根葺き替え工事完了です。
    ですが、
    まだ壁の取り合い部分きちんと処理出来ていません。
    と言うのも、壁を施主さんが自分で張りたいと
    言っておられたのでこの様な処理をしました。
    結構素人さんでも手の器用な人はたくさんいます。
    ただ間違った施工をして雨漏りを起こしてしまっては
    何にもなりません。
    ですから外壁をこのまま残して貼る
    カバー工法をお勧めしました。
    この工法だと雨漏りの心配もごみ処理問題も
    心配有りません。
    あとは安全第一に良い施工が出来ることを祈っています。
    仕上がりが楽しみです。

  • 施工例写真10
    青森で建築板金の仕事をしてもう22年
    最初の頃はとにかく早く綺麗に施工することが
    良い事だと思っていましたが、
    今では、早く綺麗に プラス 安く完璧に!
    をもっとうに頑張っています。
    安く出来るのも限界があります。
    良い材料を使えばそんなに安くはなりません。
    それをもっと安くしようとすれば材料をけずり
    当社独自の施工は出来ません。
    と言うよりそんな施工はしたくありませんので、
    こちらからお断りすることも有ります。
    ですが、受けたからには精いっぱい頑張りたいです。

    青森で建築板金の仕事をしてもう22年
    最初の頃はとにかく早く綺麗に施工することが
    良い事だと思っていましたが、
    今では、早く綺麗に プラス 安く完璧に!
    をもっとうに頑張っています。
    安く出来るのも限界があります。
    良い材料を使えばそんなに安くはなりません。
    それをもっと安くしようとすれば材料をけずり
    当社独自の施工は出来ません。
    と言うよりそんな施工はしたくありませんので、
    こちらからお断りすることも有ります。
    ですが、受けたからには精いっぱい頑張りたいです。


ひとこと
私は板金屋ですが、いろんな業者さんを知っています。と言うより良い業者さんを知っています。そんな良い業者さんを紹介します。大型リフォームも ≪附田板金≫ をよろしくお願いします。

この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック
◆ その他の施工例もクリック!
● 青森県六ケ所村
下屋根の補強と葺き替え
青森県六ヶ所村
物置小屋の屋根修理

屋根・板金屋  附田幸男の施工例
区切り帯
  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
→前の画面に戻る

この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック

  1. HOME
  2.  > 住所から探す
  3.  > 青森県周辺の職人紹介
  4.  > 工事から探す
  5.  > 屋根・板金屋さんの職人紹介
  6.  > 附田幸男のプロフィール
  7.  > 青森県六ケ所村  下屋根の補強と葺き替え

お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
このページのトップに戻る
このページのトップに戻る

LINE @ee-shokunin 新着施工例配信中!