住宅リフォームの業者・職人を探すならええ職人ドットコムの検索・紹介システム。職人をご紹介します。 サイト内検索
住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビサイト<ええ職人ドットコム> 空白
空白
会社概要リフォーム職人・リンク集プライバシーポリシー住宅リフォーム職人のログイン画面
お問合せは0120-292-801
メニューバー ええ職人ドットコムのトップページ ご利用方法 よくある質問 リフォーム職人求人情報 職人登録のご案内 住宅リフォームのお問合せと指名!

京都市右京区  住宅のクロス張り

→前の画面に戻る
職人プロフィール 施工例
区切り帯
クロス・床・内装屋  薗部正孝の施工例
  • 和室から洋室へ…クロスでリフォーム!

京都市右京区の住宅改修工事で行われた
和室を洋室へ変更する際のクロス張り工事
についてご紹介します。

右写真は、クロス張りを行う前の状態と
クロスの下地である“パテ処理”の施工です。

パテは乾燥させる必要があり
工程では始めに行われます。
なお仕上がり具合をも左右するので、
見落としはないか入念にチェックされていました。

※パテは、2度行われます。
施工例写真1
施工例写真2 パテが終わると、
家の表側にあるガレージ脇の僅かなスペースを利用して
ノリ付け機にクロスを通して
必要な分量に切り分けられたクロスを
一つ一つ丁寧に折りたたまれていきます。

左写真はその後の、
ノリ付け機を洗われている場面です。

今やこの機械はクロス屋さんには
無くてはならない存在。
長年使われてきたこの機械も、
薗部さんが大切に扱われてきたので
今も現役バリバリで活躍しています。
― パテの乾燥後、
クロスを張る前に下地の最終確認で
目の細かいサウンドペーパーを利用して
パテを擦り落されていきます。

僅かな凹凸も仕上がりに影響するので、
綺麗なクロス張りには欠かせない工程の一つ。

― その後に続けて、
天井・壁に指定されたクロスを
施工されていきました。
施工例写真3
施工例写真4 ― 当日の内に電気工事も完了し、
外はまだ明るい頃に和室1部屋の壁が
柄付きも含め3種類のクロスで彩られました。

「綺麗に早く段取り良く」をポリシーに
内装のお仕事をされている薗部さん。
1部屋のクロス張りから小さな部分補修まで、
クロスの事でお困りの際は
薗部正孝さんまでのお問合わせ(ご指名)
をおススメします!



取材撮影;内海
→この職人さんのプロフィールはこちら
クロス・床・内装屋  薗部正孝の施工例
区切り帯
職人プロフィール 施工例

お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
このページのトップに戻る

Copyright (C) ee-shokunin.com. All Rights Reserved. by seo