住宅リフォームの業者・職人を探すならええ職人ドットコムの検索・紹介システム。職人をご紹介します。
  • 会社概要
  • リフォーム職人・リンク集
  • プライバシーポリシー
  • 住宅リフォーム職人のログイン画面
お問合せは0120-292-801
スマホメニュー
フリーダイヤル 0120-292-801
余白

兵庫県西脇市  瓦屋根の補修工事

  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
区切り帯
プロフィール
施工例
評判
職人を指名
瓦屋  池田章二の施工例
  • 地元のみなさんから親しまれている地域密着型の屋根屋さんによる補修工事


  • 施工例写真1
    東経135度・北緯35度に位置する
    兵庫県北部にある西脇市は

    『 日本のへそ 』 の町として緑豊かな自然に囲まれた
    とても穏やかで静かな時間が流れています。

    そんな心地良い雰囲気と晴天の中
    瓦屋根の補修工事をされている作業音が響いてました。

    施工されているのは池田瓦店のみなさん。

    瓦職人の池田章二さんを筆頭に
    西脇市を中心に地元民から親しまれている瓦屋さんです。
    東経135度・北緯35度に位置する
    兵庫県北部にある西脇市は

    『 日本のへそ 』 の町として緑豊かな自然に囲まれた
    とても穏やかで静かな時間が流れています。

    そんな心地良い雰囲気と晴天の中
    瓦屋根の補修工事をされている作業音が響いてました。

    施工されているのは池田瓦店のみなさん。

    瓦職人の池田章二さんを筆頭に
    西脇市を中心に地元民から親しまれている瓦屋さんです。

  • 施工例写真2
    現状を教えてもらうと
    こちらのお家の屋根の谷板の銅板が
    30年は経過していて

    そのため、錆や劣化により小さな穴が開いて
    雨水が家屋内に侵入していたそうです。

    その他にも、瓦と瓦の間に施される漆喰も欠けて
    ご覧のように下の土が見えている状態だったため
    ここからも雨水が侵入していました。

    雨水は僅かな隙間から伝って入ってくるため
    いち早く補修しないと後々
    家全体に大きなダメージを受けることになりますので
    普段なかなか目につきにくい箇所だからこそ

    池田瓦店さんのような
    信頼できる屋根屋さんとの付き合いがあると心強いです。
    現状を教えてもらうと
    こちらのお家の屋根の谷板の銅板が
    30年は経過していて

    そのため、錆や劣化により小さな穴が開いて
    雨水が家屋内に侵入していたそうです。

    その他にも、瓦と瓦の間に施される漆喰も欠けて
    ご覧のように下の土が見えている状態だったため
    ここからも雨水が侵入していました。

    雨水は僅かな隙間から伝って入ってくるため
    いち早く補修しないと後々
    家全体に大きなダメージを受けることになりますので
    普段なかなか目につきにくい箇所だからこそ

    池田瓦店さんのような
    信頼できる屋根屋さんとの付き合いがあると心強いです。

  • 施工例写真3
    池田さんは丹波ご出身の方でこの道に携わり30年以上。

    これだけのキャリアをお持ちだから
    ずっとこの道一筋かなと思っていたら
    実は職人になる前にスーパーの店員をされていて

    昔から建築業界に興味があったことから
    はじめは大工さんになろうかと思っていたそうですが

    当時は建売の型枠大工で
    誰にでもできる仕事では職人とは呼べないからと
    西脇市にある瓦屋さんへ二十歳の頃に入って7年間の修業の後

    平成7年に池田瓦店として独立
    持ち前の人を和ませるオーラと確かな仕事で
    西脇の町に根差した職人さんへと着実に歩まれ今日に至ります。
    池田さんは丹波ご出身の方でこの道に携わり30年以上。

    これだけのキャリアをお持ちだから
    ずっとこの道一筋かなと思っていたら
    実は職人になる前にスーパーの店員をされていて

    昔から建築業界に興味があったことから
    はじめは大工さんになろうかと思っていたそうですが

    当時は建売の型枠大工で
    誰にでもできる仕事では職人とは呼べないからと
    西脇市にある瓦屋さんへ二十歳の頃に入って7年間の修業の後

    平成7年に池田瓦店として独立
    持ち前の人を和ませるオーラと確かな仕事で
    西脇の町に根差した職人さんへと着実に歩まれ今日に至ります。

  • 施工例写真4
    今回 ご依頼されたお客さんも
    池田さんとは昔からの知り合いだそうで

    聴くところによると池田瓦店さんでは
    全て自社で受け、自分たちの手で施工するという
    下請けの仕事は一切していないそうで

    競合他社が多くしのぎを削る現代の建築業界の中で
    元請け化されている池田瓦店さんが
    誰もが欲しい 『 お客さんからの信頼 』 を得ている証として

    池田さんの人柄によるところも大きいですが
    屋根工事はお客さんも早く直してほしいという心理だから
    『 早く丁寧に施工することを心掛けています 』 と

    その1つ1つの積み重ねた結果が
    今の池田瓦店さんの財産になってると感じました。
    今回 ご依頼されたお客さんも
    池田さんとは昔からの知り合いだそうで

    聴くところによると池田瓦店さんでは
    全て自社で受け、自分たちの手で施工するという
    下請けの仕事は一切していないそうで

    競合他社が多くしのぎを削る現代の建築業界の中で
    元請け化されている池田瓦店さんが
    誰もが欲しい 『 お客さんからの信頼 』 を得ている証として

    池田さんの人柄によるところも大きいですが
    屋根工事はお客さんも早く直してほしいという心理だから
    『 早く丁寧に施工することを心掛けています 』 と

    その1つ1つの積み重ねた結果が
    今の池田瓦店さんの財産になってると感じました。

  • 施工例写真5
    1995年に起こった阪神大震災によって
    池田瓦店さんにも1つの転機が訪れ
    丁度、漆喰を丁寧に塗られているこのお二人・・・

    奥さまも現場に立つようになったこと。
    そして、長男である圭吾さんも生まれ
    今ではいっしょになって施工されていること。

    圭吾さんは学校を卒業した後
    しばらく工場での生産業務をしていたそうですが
    父の背中を見て育った影響もあってこの世界に。

    これからは池田瓦店を単なる屋根屋としてだけでなく
    お客さんからの多くのニーズに応える為の新たな展開として
    SNSやWEBを使った発信も担っているそうです。
    1995年に起こった阪神大震災によって
    池田瓦店さんにも1つの転機が訪れ
    丁度、漆喰を丁寧に塗られているこのお二人・・・

    奥さまも現場に立つようになったこと。
    そして、長男である圭吾さんも生まれ
    今ではいっしょになって施工されていること。

    圭吾さんは学校を卒業した後
    しばらく工場での生産業務をしていたそうですが
    父の背中を見て育った影響もあってこの世界に。

    これからは池田瓦店を単なる屋根屋としてだけでなく
    お客さんからの多くのニーズに応える為の新たな展開として
    SNSやWEBを使った発信も担っているそうです。

  • 施工例写真6
    今回は古くなった銅板の谷板を撤去し
    新しくステンレス製のモノが取り付けられました。

    昔に建てられた家の谷板は銅板が使われていて
    雨水だけでなく瓦の釉薬によっても
    劣化して穴が開いてしまうことがあるそうで

    今度のステンレス製であれば30年は大丈夫!と
    池田さんも自信を持って仰ってました。

    瓦自体の耐久性は
    カラーベストやガルバリウムに比べて長いですが
    施工の仕方によってはその効果がフルに発揮できないため

    技術や経験はもちろん
    信頼できる屋根屋さんに依頼することが重要です。
    今回は古くなった銅板の谷板を撤去し
    新しくステンレス製のモノが取り付けられました。

    昔に建てられた家の谷板は銅板が使われていて
    雨水だけでなく瓦の釉薬によっても
    劣化して穴が開いてしまうことがあるそうで

    今度のステンレス製であれば30年は大丈夫!と
    池田さんも自信を持って仰ってました。

    瓦自体の耐久性は
    カラーベストやガルバリウムに比べて長いですが
    施工の仕方によってはその効果がフルに発揮できないため

    技術や経験はもちろん
    信頼できる屋根屋さんに依頼することが重要です。

  • 施工例写真7
    工事というモノは
    良い材料をただ使えば実現するモノではなく

    今回 屋根板金をされた藤本さんや(一番右の方)
    こちらの記事 で紹介している
    池田さんの職人仲間のみなさんなど

    互いを信頼し、助け合える1つのチームがあるからこそ
    成り立っているんだと感じました。

    『 困ったことがあれば助けてあげたい 』

    池田さんのその想いは
    見た目の綺麗さや技術を超越した気持ちであり

    人は自分の予想を超えることが起こったとき
    心が打たれ、感動するんです。


    取材撮影&文 : とくおか じゅん
    工事というモノは
    良い材料をただ使えば実現するモノではなく

    今回 屋根板金をされた藤本さんや(一番右の方)
    こちらの記事 で紹介している
    池田さんの職人仲間のみなさんなど

    互いを信頼し、助け合える1つのチームがあるからこそ
    成り立っているんだと感じました。

    『 困ったことがあれば助けてあげたい 』

    池田さんのその想いは
    見た目の綺麗さや技術を超越した気持ちであり

    人は自分の予想を超えることが起こったとき
    心が打たれ、感動するんです。


    取材撮影&文 : とくおか じゅん

ひとこと
職人写真
今回の工事は谷板の交換とその部分の瓦の葺き直し
補修の必要な箇所に漆喰を塗り足す工事内容を一週間で無事に終えることができました。

池田瓦店では屋根工事に関することだけでなく、家の困りごと小工事から清掃、撤去、町の景観保護など
西脇市を中心に責任を持って対応させていただきますので、いつでもお気軽にご相談ください。

この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック
◆ その他の施工例もクリック!
● 兵庫県西脇市
瓦屋根の補修工事
兵庫県西脇市
町の景観保護(寺瓦の葺き替え、道や山の草木の手入れ、掃除など)

瓦屋  池田章二の施工例
区切り帯
  • 住宅リフォームの職人・大工を探す検索・紹介ナビの職人インデックス
  • 施工例
→前の画面に戻る

この職人さんと直接お話しできます。お電話の場合は0120-292-801、メールの場合はクリック

お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
お気に入りの職人さんが見つかったら、メールかお電話でご連絡ください。指名された職人さんから直接ご連絡いたします。仲介手数料は一切かかりません。
このページのトップに戻る
このページのトップに戻る

LINE @ee-shokunin 新着施工例配信中!